藤曲たかひろ 熱海市議会議員として今伝えたいこと

 熱海市議会議員として今伝えたいこと

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
11


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

放射線の基礎知識についての講演会開催

午後1時30分から起雲閣音楽サロンで
「放射線等の基礎知識とその影響」と題して
熱海市主催の講演会が開催されました。

きっかけは鎌田議員と田邉国治副市長との話の中で、
田邉副市長が原子力保安院に勤務していたということで、
放射能汚染についての正しい知識を熱海市民に知ってもらおうと、
原子力に関する専門家の方をお呼びすることになったそうです。

熱海市でも夏休み前から水質検査や大気中の線量の調査、
そして最近では土壌検査まで行い、
市民の不安解消のため、数値を公表しています。

DSC_0331_convert_20110917002112.jpg

それでも外部被ばくや内部被ばくも含め、
市民の多くは正しい情報が不足しているのが事実ではないでしょうか?

講師の渡部輝久先生は様々な例を示しながら、
放射線量の値に対し、
必要以上に過敏になることはないと説明していただきました。

ベクレルとかシーベルトといった単位が複雑で
素人の私にはかなり難しい内容でした。
結論的には、水素爆発直後の放射線量の数値に比べ、
現在の数値はかなり低い数値になっているので、
農作物や水産物を始め心配はないとの事でした。

ただし説明をされた方は、
どちらかというと国側の原子力肯定派の方なのかなという部分が、
言葉の端々に出ていたのもちょっと気になりましたが・・

いずれにせよ、自分で情報を求めていくこと、
正しい情報を見分ける力をつける事が大事ですよね。
そうしなければ京都の大文字焼きでのゴタゴタや
福岡での福島の直売ショップ反対運動など
単なる風評に右往左往して、
多くの方を傷つけることになるのですから・・


スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

藤曲敬宏

Author:藤曲敬宏
昭和41年12月26日誕生(48歳)
県立御殿場南高校普通科卒業
専修大学経済学部経済学科卒業
元衆議院議員秘書

(社)熱海青年会議所元副理事長
MOA熱海保育園元PTA会長


前熱海市立第一小学校PTA会長
熱海市テニス協会協会長
熱海市日韓親善協会副会長
熱海MOA保育園顧問
熱海純喫茶組合副組合長
熱海クラシックコンサート実行委員長
平和通り商店街振興組合理事
グローリーワイズメンズクラブ会員
旧日向別邸保存会会員

2007年4月 熱海市議会議員初当選
2011年4月 熱海市議会議員再選

藤曲観光商事有限会社 代表取締役
「カフェプランタン」を熱海駅前にて経営
妻と15歳と12歳の2人の娘との4人家族です

最新トラックバック
ブログ翻訳
powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。