藤曲たかひろ 熱海市議会議員として今伝えたいこと

 熱海市議会議員として今伝えたいこと

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
09


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

経営革新セミナー

熱海市の産業振興策と一言でいっても、行政の応援できる部分と
各事業所のやる気やアイデアなど、主体性に任せるべき部分もあります。
各々の新しいチャレンジに対して行政がバックアップするのが、
最も成功するパターンではないでしょうか?

今日は、市内経済支援のため、商工会議所や行政の取り組みを理解し、
必要な人に必要な情報を提供したいと思い、
起雲閣で行われた商工会議所主催の経営革新セミナーに参加してきました。

経営革新セミナーというネイミングにひかれましたが
これは、静岡県の中小企業支援センターが主体となって
新事業活動へのチャレンジを行おうとする中小企業に対して
融資や補助金、販路開拓や税制優遇策などの
支援策をサポートする取り組みです。

DSC_0412_convert_20111019010437.jpg
静岡県経済産業部 経営支援課 柴田潤さん

伊豆地区は、県内の他の地域と比べ製造業の割合が少なく、
観光業が基幹産業ということもあり、これまでどちらかというと
こうした取り組みに対する申請自体が極端に少なく
せっかくの補助金が利用できていないことを常々残念に思っていました。

そんな中、今日はこの事業承認を受け
実際に地元網代産のかたくちいわしを使ったアンチョビの
商品開発、販売までこぎつけた(株)釜鶴の専務取締役、二見一輝さんが、
具体的な取り組みの様子を話してくれました。
若手経営者の意欲的な発想と、老舗ひもの店の伝統の技が
見事に結実した素晴らしい事例だと思います。

DSC_0414_convert_20111019005734.jpg
事例報告をする(株)釜鶴 二見一輝さん

現在、商工会議所では「熱海ブランド」の売り出しに向けて
様々な商品開発を支援しているところですが、
是非こうした県のサポートを利用し熱海らしい伝統を兼ね備えた
斬新な新商品の登場を期待しています。

DSC_0416_convert_20111019010204.jpg
「網代産かたくちわしを使用したアンチョビ」

それにしても、今日のセミナーの参加人数が6人というのは、
あまりにもさみしい限りでした。
新聞や広報熱海やラジオ・IKCなどマスメディアをもっと利用し
広く告知する必要があると思います。

しかし最も足りないのは、
各事業所のなりふり構わない必死さではないでしょうか。

市内各種主要団体から、行政に対する要望が上がってきますが、
まず、自分の手で商売を何とかしよという主体性が
今の熱海にとって一番必要だと感じました。

経営革新計画についての詳しい問い合わせは
商工会議所の木村さんまでどうぞ!
(なお、私に問い合わせていただいても、喜んで御説明します。)



スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

藤曲敬宏

Author:藤曲敬宏
昭和41年12月26日誕生(48歳)
県立御殿場南高校普通科卒業
専修大学経済学部経済学科卒業
元衆議院議員秘書

(社)熱海青年会議所元副理事長
MOA熱海保育園元PTA会長


前熱海市立第一小学校PTA会長
熱海市テニス協会協会長
熱海市日韓親善協会副会長
熱海MOA保育園顧問
熱海純喫茶組合副組合長
熱海クラシックコンサート実行委員長
平和通り商店街振興組合理事
グローリーワイズメンズクラブ会員
旧日向別邸保存会会員

2007年4月 熱海市議会議員初当選
2011年4月 熱海市議会議員再選

藤曲観光商事有限会社 代表取締役
「カフェプランタン」を熱海駅前にて経営
妻と15歳と12歳の2人の娘との4人家族です

最新トラックバック
ブログ翻訳
powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。