藤曲たかひろ 熱海市議会議員として今伝えたいこと

 熱海市議会議員として今伝えたいこと

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
11


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PHP地域経営塾に行ってきました

今日は東京で定期的に政治・行政・経済の専門家を呼んで開催している
PHP研究所主催のセミナーに参加してきました。

DSC_0738_convert_20120123210953.jpg
偶然会場で杉山議員と教育委員会の山田さんと一緒になりました。


今回は公共施設の有効活用
学校から始める「施設整備から機能確保への転換」
と題するセミナーでした。

市民生活に直結し、重要な行政機能を担う施設の代表例として
「庁舎」と「学校」が挙げられます。

熱海の場合、その二つの公共施設の建設工事がいよいよ、
これから始まっていきます。

機能面、効率面での検討はもちろんですが
防災面での対応も同時に考えていかなければなりません。

さらに、統廃合によって廃校となる予定の小嵐中跡地や
既に廃校となった網代中学校、
また後期整備計画で検討されている桃山小学校の活用など
廃校後の跡地利用についても、
今から検討していかなければならない課題が
熱海には山積しています。

今回のセミナーでは、特に防災面での地域コミュニティの拠点としての
学校の新たな役割
全国の廃校活用の実態、
校舎や体育館を学校と地域が共同利用している成功例など
大変興味深い事例を幾つか聞かせてもらいました。

今後の議会での提案に結び付けていきたいと思います。


※PHPとは
“Peace and Happiness through Prosperity”
という英語の頭文字をとったもので、“繁栄によって平和と幸福を”
という意味のことばです。
これは、物心ともに豊かな真の繁栄を実現していくことによって、
人々の上に真の平和と幸福をもたらそうという
創設者松下幸之助の願いを表したものだそうです。

PHP研究所





スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

藤曲敬宏

Author:藤曲敬宏
昭和41年12月26日誕生(48歳)
県立御殿場南高校普通科卒業
専修大学経済学部経済学科卒業
元衆議院議員秘書

(社)熱海青年会議所元副理事長
MOA熱海保育園元PTA会長


前熱海市立第一小学校PTA会長
熱海市テニス協会協会長
熱海市日韓親善協会副会長
熱海MOA保育園顧問
熱海純喫茶組合副組合長
熱海クラシックコンサート実行委員長
平和通り商店街振興組合理事
グローリーワイズメンズクラブ会員
旧日向別邸保存会会員

2007年4月 熱海市議会議員初当選
2011年4月 熱海市議会議員再選

藤曲観光商事有限会社 代表取締役
「カフェプランタン」を熱海駅前にて経営
妻と15歳と12歳の2人の娘との4人家族です

最新トラックバック
ブログ翻訳
powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。