藤曲たかひろ 熱海市議会議員として今伝えたいこと

 熱海市議会議員として今伝えたいこと

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
07


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月29日(水) 24年度一般会計予算 歳出より その2

24年度熱海市一般会計予算 歳出より その2

1、元気な経済
2、豊かな暮らし
3、行政改革

その中で、今日は豊かな暮らしについて
主な施策と予算額を拾い上げてみました。


(1)子育て支援の充実
①中央保育園建設経費(地質調査・測量・仮園舎賃借料他)  914万余円
※仮園舎は山長自動車横のAAPの建物1F部分を利用する予定です.
②不妊治療助成金             120万円

(2)健康づくり
①国保税率値上げ(平均10%)介護保険料の改定
②前立腺がん検査検診業務委託料       465万円
③大腸がん検査の無料検診者の拡大      662万余円
  
(3)敬老大会(記念行事開催経費)     500万円 復活事業

(4)安心安全の確保
①網代地区津波対策工事 430万円
②津波避難誘導標識の製作取り付け業務委託  391万余円
③地震対策経費 473万余円

(5)福祉・教育
①新熱海中学校改築事業        5億4463万余円
②外部教師「夢先生」講演(対象を小学校まで拡大) 70万
③家庭教育学級開催奨励金            24万円
④後期高齢者医療制度健康診査事業経費   1931万余円
(クレアチニン、尿酸検査の追加)

(6)消防・防災
①防災行政無線デジタル化への対応経費    4723万円
②高規格救急自動車整備経費         1980万円
③土砂災害ハザードマップ製作業務委託料    300万円

※特徴はようやく中央保育園改築事業が動き出したこと
 医療費抑制を目標に各種検診の新規の取り組みや拡大したこと
 今年度に引き続き津波避難誘導標識をさらに増設することなど
 先を見据えた事業がこの分野でも充実させているという点ですかね
 



スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

藤曲敬宏

Author:藤曲敬宏
昭和41年12月26日誕生(48歳)
県立御殿場南高校普通科卒業
専修大学経済学部経済学科卒業
元衆議院議員秘書

(社)熱海青年会議所元副理事長
MOA熱海保育園元PTA会長


前熱海市立第一小学校PTA会長
熱海市テニス協会協会長
熱海市日韓親善協会副会長
熱海MOA保育園顧問
熱海純喫茶組合副組合長
熱海クラシックコンサート実行委員長
平和通り商店街振興組合理事
グローリーワイズメンズクラブ会員
旧日向別邸保存会会員

2007年4月 熱海市議会議員初当選
2011年4月 熱海市議会議員再選

藤曲観光商事有限会社 代表取締役
「カフェプランタン」を熱海駅前にて経営
妻と15歳と12歳の2人の娘との4人家族です

最新トラックバック
ブログ翻訳
powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。