藤曲たかひろ 熱海市議会議員として今伝えたいこと

 熱海市議会議員として今伝えたいこと

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
07


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岳-みんなの山ー完結 さよなら三歩

本日6月議会本会議1日目を迎え、
当局から提出された11案件に対して15日間の日程で審議が始まります。
今回自分の質問時間は80分。
質問内容に関しては、毎回ギリギリまで格闘していますが、
さてとどうしたものかと悩みながら
発売したばかりのビックコミックオリジナルをつい購入してしまいました。

実は小学校時代から大のマンガ好きで
「少年マガジン」から始まり、「少年サンデー」や
メゾン一刻の「スピリッツ」「モーニング」
と変遷を重ね、ここ15年ぐらいは
あずみの「スペリオール」と弘兼憲史作品の掲載されている
「ビックコミックオリジナル」は欠かさず愛読。
(たまにコンビニで立ち読みすることも…)

以前、麻生さんが漫画は日本の文化だと言っていたことがあります。
もちろん少年誌も青年誌も良質なものから低俗なものまで
幅は広いものの、過去は手塚治先生を始め
我々の感性に答えてくれる作品も
少なからずあるのも事実です。

そんな数少ない良質な作品の一つで
ビックコミックオリジナル連載中だった
「岳 みんなの山」が
主人公三歩の死を持って完結した。
現実の世界で知人がなくなるのと同じくらい
大切な人を亡くしたようで、さみしく悲しい出来事だった。

エベレスト登頂中の遭難で仲間が倒れていく中、
必死で次々に救助してはさらにまた救助に向かう
三歩の姿は、たとえ漫画の中の出来事得あっても
感動と涙を誘う。
極限の中でどれだけ自分自身を犠牲にできるか

日々、公僕としての自分と私人としての自分の
バランスに葛藤しているだけに、三歩の姿に自分を重ねて
三歩がいつも羨ましく見えた。

最後は、エベレスト山頂で力尽きて倒れてしまった。
たかが漫画の一話ではあるが、大げさにいえば尊敬する師が
いなくなってしまったような喪失感を感じている。
もっと三歩には漫画の中であっても生きて
読者に勇気と元気を与え続けて欲しかった。
人間がどう生きるべきかを、教示し続けて欲しかった…

ちょっと感傷的になってしまいましたが、
日本の漫画は世界に誇れるストーリー性を持っている事は
改めて声を大にして言いたい。
さよなら三歩

少しでも関心のある方は、最終話が入った単行本が8月末には出るので
それを購入するか、漫画喫茶でご覧下さい。

さて、質問考えなくっちゃ・・




スポンサーサイト


管理人の承認後に表示されます

Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

藤曲敬宏

Author:藤曲敬宏
昭和41年12月26日誕生(48歳)
県立御殿場南高校普通科卒業
専修大学経済学部経済学科卒業
元衆議院議員秘書

(社)熱海青年会議所元副理事長
MOA熱海保育園元PTA会長


前熱海市立第一小学校PTA会長
熱海市テニス協会協会長
熱海市日韓親善協会副会長
熱海MOA保育園顧問
熱海純喫茶組合副組合長
熱海クラシックコンサート実行委員長
平和通り商店街振興組合理事
グローリーワイズメンズクラブ会員
旧日向別邸保存会会員

2007年4月 熱海市議会議員初当選
2011年4月 熱海市議会議員再選

藤曲観光商事有限会社 代表取締役
「カフェプランタン」を熱海駅前にて経営
妻と15歳と12歳の2人の娘との4人家族です

最新トラックバック
ブログ翻訳
powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。