藤曲たかひろ 熱海市議会議員として今伝えたいこと

 熱海市議会議員として今伝えたいこと

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
11


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浜岡原発市議会研修会盛会のうちに終わりました。

昨日、熱海市議会主催の市民参加による
浜岡原発についての研修会
日曜日にもかかわらず、議員も含め
50人近くの皆さんに参加していただき
中身のある研修会が開催されました。
DSC02213_convert_20120625211610.jpg


渡辺敦雄先生の具体的で分かりやすい
説明はもちろんですが、
議員の皆さんを始め、市民の皆さんも
原発の是非や再稼働問題について主体的に
関心を持って、研修会に臨んでいるため
終始、一言も聞き逃さないぞといった
緊張した空気が流れていました。

DSC02218_convert_20120625211654.jpg

参加した市民の皆さんの中には
市議会が浜岡原発について
こうした公開研修会を開いてくれて
大変良かったとの声も聞かれました。

「市民に開かれた議会」をめざして
今後も市民と共に熱海市の課題についても
取り組んでいく必要を改めて感じました。

そして、浜岡原発の再稼働については
先輩議員の皆様とも更に話し合い
熱海市議会として1つの方向性を
導き出したいと思っています。

それにしても渡辺敦雄先生には
現在大変お忙しい中、
お時間を割いていただき本当に
ありがとうございました。

個人的には、二人で食事をしながら
様々なお話をさせていただき
これからの熱海市のエネルギー政策についても
たくさんのアドバイスを頂き大変参考になりました。
しっかり今後に生かしていくつもりです。



スポンサーサイト


Comments

開催感謝
大飯原発再稼働しても浜岡原発の再稼働はリスクが大きすぎる。福島原発事故の教訓を生かせない政府と日本国民は世界からどのように見られているか。地震の巣のような日本列島、しかも東海・東南海・南海三連動の地震がいつくるかもしれないという中で、電気が足りない報道ばかりにミスリードされて、あるべき国の姿を見失っているのではないか。毅然たる方向性を各原発のある道府県民は直接選挙で示すべきだ。静岡県民として浜岡原発の再稼働は、中部電力と政府、御前崎町だけで決定する訳にはいかない。経済だけが生活のすべてではない、命を第一にする民主主義を日本に育てていこう。原発県民条例制定に署名して条例を制定しよう。
Re: 開催感謝
同感です。
人間に作ったものに完璧はあり得ない。
国会の事故調査委員会の報告書では、
福島原発事故は明らかに人災だったと断言しています。
人間の手に負えない危険性を内包する原子力発電所は
順次廃炉へと向かうのは、致し方がないことだと思います。
但し、医療のような放射線を使った最先端技術とは
一線を引くべきですね。

Leave a Comment


Body

プロフィール

藤曲敬宏

Author:藤曲敬宏
昭和41年12月26日誕生(48歳)
県立御殿場南高校普通科卒業
専修大学経済学部経済学科卒業
元衆議院議員秘書

(社)熱海青年会議所元副理事長
MOA熱海保育園元PTA会長


前熱海市立第一小学校PTA会長
熱海市テニス協会協会長
熱海市日韓親善協会副会長
熱海MOA保育園顧問
熱海純喫茶組合副組合長
熱海クラシックコンサート実行委員長
平和通り商店街振興組合理事
グローリーワイズメンズクラブ会員
旧日向別邸保存会会員

2007年4月 熱海市議会議員初当選
2011年4月 熱海市議会議員再選

藤曲観光商事有限会社 代表取締役
「カフェプランタン」を熱海駅前にて経営
妻と15歳と12歳の2人の娘との4人家族です

最新トラックバック
ブログ翻訳
powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。