藤曲たかひろ 熱海市議会議員として今伝えたいこと

 熱海市議会議員として今伝えたいこと

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
07


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石原都知事が熱海にエール!

「そこらじゅうにカジノがあってもいい」
東京都の石原慎太郎知事は6月30日、
アジアの主要都市が集う「アジア大都市ネットワーク21」の
総会などに出席するため訪問中のシンガポールで、こう発言した。
総会が開催された複合施設「マリーナ・ベイ・サンズ」には
ホテルや会議場、商業施設などのほか、カジノも併設されている。

石原知事は日本でカジノができない現状について、「警察の判断」と指摘。
その上で、「ショービジネスを盛んにするためにも、カジノはするべきだと思う。
東京も大阪もいいが、大きな拠点ではなく、
熱海や伊東といった温泉場にライセンスを持ったカジノがあっていい
と持論を展開。


シンガポールは、これまでカジノを認めていなかったが、
より大きな国際会議を誘致し世界的な経済の拠点を目指す上で
カジノは必要不可欠と判断し、2年前から国がカジノを認めるようになった。
単なるギャンブルという位置づけでなく、
社交場として、エンターテーメントとしてのカジノはもはや世界の常識である。
リゾート地というのは、非日常を求め人々が集まるのであって、
様々な人々を受け入れる大きく寛容な器があってしかるべきだと思う。

斎藤市長は未だカジノに対して明確な姿勢を示していないが、
熱海が世界の保養地を目指すなら
逃げ隠れせず、堂々と誘致を推進すべきだと思う。
ただし政治信条としてギャンブルは認めないというのなら話は別だが・・



スポンサーサイト


管理人の承認後に表示されます

Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

藤曲敬宏

Author:藤曲敬宏
昭和41年12月26日誕生(48歳)
県立御殿場南高校普通科卒業
専修大学経済学部経済学科卒業
元衆議院議員秘書

(社)熱海青年会議所元副理事長
MOA熱海保育園元PTA会長


前熱海市立第一小学校PTA会長
熱海市テニス協会協会長
熱海市日韓親善協会副会長
熱海MOA保育園顧問
熱海純喫茶組合副組合長
熱海クラシックコンサート実行委員長
平和通り商店街振興組合理事
グローリーワイズメンズクラブ会員
旧日向別邸保存会会員

2007年4月 熱海市議会議員初当選
2011年4月 熱海市議会議員再選

藤曲観光商事有限会社 代表取締役
「カフェプランタン」を熱海駅前にて経営
妻と15歳と12歳の2人の娘との4人家族です

最新トラックバック
ブログ翻訳
powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。