藤曲たかひろ 熱海市議会議員として今伝えたいこと

 熱海市議会議員として今伝えたいこと

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
11


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熱海市総合防災訓練

9月2日、昨年に引き続き、
地域分散型の総合防災訓練が市内各地で同時に開催されました。
参加者は昨年より700人多い約3500人。

東日本大震災直後の昨年以上に、先日国より中間報告された
南海トラフ大地震の津波予想や被害予想など、
現実味を帯びる大震災に対する関心度が日に日に大きくなっている事が
数字に表れているのだと思います。

実際、芝生広場で例年行われていた時に比べ、
それぞれの住まいから、一時避難場所に町内がまとまって
向う訓練や、近くの避難ビルに先ず避難してみるなど、
実践的になっているのが市民にとっても
真剣さが増している気がします。

特に今年は陸、海、空の自衛隊および海上保安庁などの
協力体制が充実していたようです。
災害緊急時に備え、陸上自衛隊は前日から姫ノ沢自然の家に泊まりこみ、
当日も津波被害を想定し伊豆スカイラインを経由して
孤立地域の住民救助訓練を行うなど
熱海の状況を想定した効果的な訓練になったと思います。

DSC_8539_convert_20120904231227.jpg
多賀中での孤立地区救出訓練(陸上自衛隊)

海上自衛隊も七半岸壁の耐震岸壁に接岸し
観光客救助を想定した訓練を行ってくれました。

残念ながらヘリコプターによる救助訓練は、
天候の問題で中止になったそうですが
実際の救助と同様の場所を使用することで、
土地勘を養って頂き、いざという時に
スムーズな救助活動がされることが期待できます。

あわせて熱海は震災時、道路や港が被害を受け、
それぞれの地域が分断される可能性が高いだけに
自主防や各地域の消防団など、
それぞれの地区ごとにおける
主体的な対応が求められるでしょう。

DSC_8537_convert_20120904231109.jpg
土のう作りに挑戦する中部地区の皆さん

今回は市内三か所訓練の様子を見ましたが、
どの地区も真剣に参加していました。
特にメイン会場となった網代地区は津波よる大きな被害も想定されるだけに
私語もなく最後まで皆さん真剣そのものだったのが印象的でした。

DSC_8540_convert_20120904231254.jpg
メイン会場の網代小学校体育館

今後も連絡や報告といった指示系統の訓練を積み重ね、
その場その場で的確な指示、判断が出せるよう
今後とも関係各位には最善を尽くして頂きたいと思います。
参加された皆さん、お疲れさまでした。



スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

藤曲敬宏

Author:藤曲敬宏
昭和41年12月26日誕生(48歳)
県立御殿場南高校普通科卒業
専修大学経済学部経済学科卒業
元衆議院議員秘書

(社)熱海青年会議所元副理事長
MOA熱海保育園元PTA会長


前熱海市立第一小学校PTA会長
熱海市テニス協会協会長
熱海市日韓親善協会副会長
熱海MOA保育園顧問
熱海純喫茶組合副組合長
熱海クラシックコンサート実行委員長
平和通り商店街振興組合理事
グローリーワイズメンズクラブ会員
旧日向別邸保存会会員

2007年4月 熱海市議会議員初当選
2011年4月 熱海市議会議員再選

藤曲観光商事有限会社 代表取締役
「カフェプランタン」を熱海駅前にて経営
妻と15歳と12歳の2人の娘との4人家族です

最新トラックバック
ブログ翻訳
powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。