藤曲たかひろ 熱海市議会議員として今伝えたいこと

 熱海市議会議員として今伝えたいこと

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
09


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

質問締め切り 何とか間に合う!

いつもこの質問締切日はしびれます。今回も4時半すぎのぎりぎりになってしまい、いつものように当局の皆様には御迷惑をおかけします。(はい)
6月議会の質疑質問の多くは、誰もが防災に関するところだと思います。
当然私も2度にわたって被災地を訪れたことや、多くの市民の方々と震災以降の熱海の防災について話し合ったことなどから、質問の半分近くが、こうした震災以降の熱海市の防災に対する対応についてのものとなりました。

今夜から何回かにわたってお伝えしていきますが、まずは放射能ついての熱海市の対応についてですが、観光協会を中心にこれまでサンビーチと長浜、初島において海水の放射能水質検査と上水道の検査をすでに開始していますが、今回質問で大気中や土壌の放射能検査をすべきではないかと提案します。特に学校のグランドと観光施設の検査を行うことで子供たちに対する安全と、あわせて観光地として夏前に安全宣言を出すべきだと提案していきますが、ある程度この時点で当局も考えているようで、早急に取り組む予定だとのことです。ただ放射能を測る線量計が品不足で3ヶ月程度かかりそうだということで、当面は現在消防が持っている携帯式の線量計で、代用することになりそうです。

なにより今現在最も大きな国民の関心事は、次の首相が誰になるか、菅さんがいつ辞めるかではなく、福島の原発問題がいつ収拾に向かうのかということなんですから・・


スポンサーサイト


Comments

Re: 6月19日の熱中新校舎説明会について
> 藤曲先生こんにちは。
私は熱海中学の近隣住民の一人です。先生が先日の新校舎建設説明会にご出席していたと新聞で知りました。また、新聞には、地域住民が了解したと書かれていましたが、私達近隣住民は今でもグランド側に校舎を建設することに最初から反対し、今も反対しています。では、なぜ、先日の説明会の場にいなかったのか?それは、説明会の通知がわたしの家、(私のところは一番校舎に近く、被害がでます。)や数件に配られなかったのです。おかしいと思いませんか?町内会長が一軒づつ配り、自分の都合が悪い所には配らなかったのです。これって民主主義?信じられますか?私達近隣住民を外して、新聞社、議員の先生方、他の町内会長を呼んでうまくまとめてしまおうなんて酷すぎませんか?藤曲先生も教育課に呼ばれ、この既成事実作りに参加されたのでしょうか?言葉が悪くて申し訳ありません。以前より、桃山台町内会長と教育課の市川氏は連絡を取り合い反対住民の意見を全てつぶしてきました。今回の通知未配布も説明会後の町内会合で問題になりました。が、行政のやり方は汚いです。
私達近隣住民は、60年間ここに住み、学校と共存共栄し、この環境を守り、学校に協力してきました。それ故、私達は元の位置に校舎を建ててくださいとお願いしてきました。しかし、仮校舎の問題も財政困難ということで取り上げられず、仮校舎の馬鹿高い市の見積もりに疑問を感じ、こちらで知り合いの業者に頼んで取り直し示しましたが、もみ消されました。こんな、予算でやっているから市は財政困難になるんだと納得しました。というより、税金を払っている市民として憤りを感じます。以前より、同じ会派の杉山議員には反対のお話をしてきました。いつでも真剣に聞いて下さり感謝しています。が、やはり行政の力は大きいです。一市民たちの声など、ひねりつぶされてしまいます。今回の説明会を見れば分かります。 憲法の三本柱である基本的人権の尊重、憲法第25条生存権、また自由権は私達国民を守る為にあるのではないのでしょうか?今回のやり方は、あまりにも上から目線の押し付け行政です。納得できません。こんな政治のやり方が許されるのでしょうか?先生は議会で質問される事と思いますが、私たちのこのような意見があることも頭の隅に入れていただきたいと思い急なメールで申し訳ありませんが連絡させていただきました。先生の議会の質問内容はいつも読ませていただいていますが、とてもしっかりと的をえた市民の立場に立った問題を提議されています。宜しく御願いします。  
> 熱海市 TK


上記のような、貴重なご意見ありがとうございます。
熱海中学校改築については、他の問題も含めて総合的に考えなければならないと感じています。
また、当局のほうとも話を詰めていきたいと考えておりますので、改めて意見交換をさせてください。
よろしくお願いします。


管理者より
当初、お名前ご住所やメールアドレス等、個人が特定できる形で投稿されており、一時投稿をそのまま公開しておりました。しかし、ご本人の意志確認が必要かと判断し、こちらのほうで、お名前ご住所等を伏せて再掲載させていただきました。(もちろん内容については原文のままです。)
ご理解賜りますようお願いします。

PS
最近コメントが増えて大変嬉しいです。まだまだ空回りした文章で心苦しい限りです。いただいたコメントは原則すべて公開するつもり(誹謗中傷は除く)ですが、個人情報が掲載されている場合でも、特に「管理者のみ閲覧可能」にチェックされていない場合、コメントを頂いた方のご意思と判断しそのまま公開してしまうかもしれません。念のためご注意いただければ幸いです。
ご返答有難うございました。
色々なご配慮有難うございます。自分の投稿が他人を傷つけることになってはいけませんし、実名もあげないほうがいいのかもしれませんね。藤曲先生に直接意見を強くぶつけてしまい申し訳ありませんでした。やり場の無い気持ちを聞いていただけてありがたかったです。私は、本当に住民のことを住民の立場に立って考えて欲しいと思っています。お願いしますの一言に、その重みが感じられないのです。教育のためだから子供たちのためだから当然賛成だろう、建築基準を満たしているし、市の土地だからいいだろう、でも私はこれから何十年もこの場所に暮らしていくのです。一日中、校内放送やチャイム、ブラスバンドの音、また運動会の時は練習の大音響と。これがさらに近くなり、人数も増えれば私の生活は想像を絶するものになります。学校の近くに住んでいるものにしかわからないでしょうね。もっと皆に納得がいく、費用もかからない、いいものを建てて欲しいです。先日の説明会の直前に、近隣住民の意見を署名捺印して学校教育課にお渡ししました。そのときは、課長さんは対処しますとおっしゃいましたが、その後どうされるのでしょうか?きっと、葬り去られてしまうのかなぁ。私達は自分に納得が出来るように頑張ります。先生聞いて下さいまして有難うございました。本当は、もっと楽しい投稿が出来たらよかったのですが、残念です。

Leave a Comment


Body

プロフィール

藤曲敬宏

Author:藤曲敬宏
昭和41年12月26日誕生(48歳)
県立御殿場南高校普通科卒業
専修大学経済学部経済学科卒業
元衆議院議員秘書

(社)熱海青年会議所元副理事長
MOA熱海保育園元PTA会長


前熱海市立第一小学校PTA会長
熱海市テニス協会協会長
熱海市日韓親善協会副会長
熱海MOA保育園顧問
熱海純喫茶組合副組合長
熱海クラシックコンサート実行委員長
平和通り商店街振興組合理事
グローリーワイズメンズクラブ会員
旧日向別邸保存会会員

2007年4月 熱海市議会議員初当選
2011年4月 熱海市議会議員再選

藤曲観光商事有限会社 代表取締役
「カフェプランタン」を熱海駅前にて経営
妻と15歳と12歳の2人の娘との4人家族です

最新トラックバック
ブログ翻訳
powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。