藤曲たかひろ 熱海市議会議員として今伝えたいこと

 熱海市議会議員として今伝えたいこと

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
09


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月議会の焦点

6月定例会の焦点は、通常なら1年の中でも比較的争点のない議会になるところですが、今回は3.11大震災以降本格的な防災論議がようやくなされる議会ともいうこともあって、安心安全な市民生活のための防災体制は果たしてとれているのか?熱海市の震災後における危機管理能力が問われる議会になると思います。

私も被災地に2度ほど行って学んだ災害状況から、熱海に活かさなければならない多くの課題を見つけてきました。
今回の質問は防災に関することが半分、そして節電対策、放射能対策、熱海中の改築について、桃小と第一小の統合に関する進捗状況、スポーツツーリズム振興策などを質疑質問するつもりです。

藤曲たかひろの本会議場での質問日程は6月24日(金曜日)午前9時半からです。
ちなみに今回初めての体験「質問時間 80分」に挑戦します。
何で急に80分になったのかについてはともかく、気合が入ります!!
お時間のある方は、是非議会の傍聴にお越しください。
お待ちしておりますよ。

スポンサーサイト


Comments

6月定例会 本会議 傍聴について
今日6月24日初めて熱海市議会を傍聴してきました。藤曲先生のご質問と市側の答弁を聞きました。初めての場所なので最初ドキドキしましたが、色々な質問がなされ、なるほど、そうだなぁと言うように聞き入りました。震災後、私たちの不安におもっていることを的確に質問して下さり良かったです。特に、観光地としての防災対策のあり方は重要ですね。熱海に遊びに行きたいけれど、海が近くで心配とか、津波対策は?自分が海の近くに遊びに行くことを考えた時やはり心配ですよね。おもてなしの心も大切ですが、安全でなければ何もならないですね。非難のためのビルの確保、誘導、日頃の訓練とどれをとっても大切な事です。熱海は、これだけの対策をしています、安全ですから是非遊びに来てください!と声を大にして言いたいものです。いつも埋立地でやっている訓練の見直しが必要では?建物の耐震率も低いので補助が出るといいですね。また、近所への声かけも大切です。熱海はお年寄りが多いですし、体が不自由な方の非難の方法、避難先も必要かと。7.7豪雨を実際経験していますので水の回りのスピードは想像以上です。今日の防災に関する内容は大変ためになりました。質問内容も良かったし、1つ1つよく調べてあり感心しました。また、機会があれば傍聴したいと思います。これからも私たち市民のために頑張って下さい。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

Leave a Comment


Body

プロフィール

藤曲敬宏

Author:藤曲敬宏
昭和41年12月26日誕生(48歳)
県立御殿場南高校普通科卒業
専修大学経済学部経済学科卒業
元衆議院議員秘書

(社)熱海青年会議所元副理事長
MOA熱海保育園元PTA会長


前熱海市立第一小学校PTA会長
熱海市テニス協会協会長
熱海市日韓親善協会副会長
熱海MOA保育園顧問
熱海純喫茶組合副組合長
熱海クラシックコンサート実行委員長
平和通り商店街振興組合理事
グローリーワイズメンズクラブ会員
旧日向別邸保存会会員

2007年4月 熱海市議会議員初当選
2011年4月 熱海市議会議員再選

藤曲観光商事有限会社 代表取締役
「カフェプランタン」を熱海駅前にて経営
妻と15歳と12歳の2人の娘との4人家族です

最新トラックバック
ブログ翻訳
powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。